Mukuru Design Unit Mukuru Design Unit Mukuru Design Unit
toggle
About

Mukuru Design Unitは日本とケニアに拠点をおきながら、ケニア首都ナイロビのインフォーマル居住地の一つであるムクル地区にて、子どもの学びをサポートするための空間のデザインを行うグループです。

活動にあたっては、地域を理解しながら小さなアクション(small)を起こし、それを検証しながら活動を柔軟に変化させ成長させていく事(transition)、またムクル近隣から海外に至る様々な人や組織、サービスと連関しながら活動をすること(associated)を目指しています。

また、単なる作り手、支援者、調査者といった単一的な存在ではなく、当事者ー外部者、作り手ー使い手といった多義的な主体でありたいと考えています。そのため、Mukuru Design Unitでは、「建設する Constructing」(建設プロジェクト)、「営む Managing」(土曜日学校プロジェクト)、「理解する Understanding」(研究プロジェクト)、の3つの領域を立ち上げ、相互に行き来しながら、子どもの学びをサポートするデザインを行います。